ニュージーランド/大学留学
川真田 理乃さん

留学した都市/Hamilton
留学した学校/Waikato Pathways College
滞在方法/ホームステイ
授業料を除いた1か月の生活費/NZ$2,000(ホームステイ料金込み)

ニュージーランドへの留学は、父からの提案でした。ただ日本の学校に通っているだけの毎日の中、「留学に興味ないか?」と唐突に聞かれました。漠然と「周りの人たちと同じように日本のどこかの大学に進学し、どこかの会社に就職するのだろうな」と将来を考えていた私には『留学』という道が新鮮で、強く興味を抱きました。
留学できる国は数多くありますが、そのときから「留学するならニュージーランドへ」と決めていました。ニュージーランドは他国に比べて安全で、物価も安いということもあり、家族はすぐに賛成してくれました。ニュージーランドに行きたいと思ったきっかけは、大好きな先生から“Kiwi”の人柄、気候、暮らしやすさなど、多くの魅力を教えてもらっていたからでした。

実際に留学が始まってからは、何をどうすればいいのかまったくわからず、とにかく手探りでどうにかしようと生活していました。もともと人見知りだったこともあり、思い通りにコミュニケーションが取れず、つらい時期がありました。どうして理解できないのだろう、なんでうまく発音できないのだろうと、自分のふがいなさに泣いたこともありました。

でも、新しく出会った多くの友だちやニュージーランドの温かい人たちに支えられ、「私には私の方法、私のペース、私らしさがあるのだから、できることをやるだけ」と考えるようになりました。それを貫き通していると、次第に「私はできる」という自信に変わり、留学生活の中での原動力となっていきました。

国籍・人種・宗教・性別・年齢の違う多くの人たちに助けられ、教わり、影響を受け、大きく成長することができたと感じています。以前もっていた考え方や価値観が大きく変わったということに、自分でも驚いています。

慌ただしく時間の流れが速い日本とは違い、広大な緑に囲まれたゆっくりと時間が流れるニュージーランドだからこそ、さまざまな発見がありました。今回の留学は、私の人生の大きな第一歩だと感じています。