オーストラリア/高校留学
海老沢 彩さん

留学した都市/Melbourne
留学した学校/エルウッドカレッジ
利用した留学サポート団体/
オーシャンズ国際サポートセンター

正直に言うと、留学するまでオーストラリアはカンガルーとコアラがそこら中にいるような国だと勝手に思っていました。実際にオーストラリアへ渡豪してみると、その想像はまったくの間違いで、特に私がいたメルボルンは東京のような都会でした。オーストラリアはまだ国として誕生してから100年ほどしか経っておらず、さまざまな国の人と知り合い、世界各国の料理を口にすることができる国です。私が通っていたエルウッドカレッジは「ホームステイ先に近い」という理由で入学した学校ですが、たくさんの友だちをつくることができました。
エルウッドカレッジはメルボルンのシティからとても近い場所にあるので、さまざまな国から集まる生徒たちと友だちになる機会がたくさんあり、まさに「多民族国家オーストラリア」を肌で感じることができました。オーストラリアの学校は「けじめ」をつけて勉強する教育スタイルで、「楽しむときは楽しむ」ことも大事です。もちろんすべてが自由なわけではないですが、授業の一環で海に散歩に行ったり、クラスメイト全員でカフェに行くことも普通です。また、私はyear10でしたが、year11からは本当に勉強したい人だけが高校に通うため、早い段階で将来を考えて勉強できるすばらしい環境だと思います。オーストラリアに留学して、英語力はもちろんですが、すべてにおいて成長できたと思います。

まず、自分の考えをはっきりと伝えることができるようになりました。また、日本では当たり前のように両親がしてくれたことを、ホームステイ先ではなるべく自分の力で片付けていたので、今回のオーストラリア留学をきっかけに両親への感謝の気持ちももてるようになりました。