Eastern Institute of Technology (EIT)

ニュージーランドメインキャンパス:ホークスベイのネイピア
(その他:オークランドおよびギズボーン)ポリテクニック
ニュージーランド
メインキャンパス:ホークスベイのネイピア (その他:オークランドおよびギズボーン)ポリテクニック

学校の概要と周辺地域

イースタン・インスティチュート・オブ・テクノロジー(EIT)は、ネイピア市、ギズボーン、そしてオークランドに3つのキャンパスを構えています。ネイピアとギズボーンは、どちらもニュージーランド北島の東海岸に位置するホークスベイ地域にあります。ホークスベイは、ニュージーランドの主要な観光地にもなっており、ワイナリー、ビーチ、サイクリングロード、アールデコ調の建築物が立ち並ぶネイピア、豊富なアウトドア活動、美しい景色を楽しむことができます。

EITのオークランドキャンパスは街の中心にあり、ビジネスおよびコンピューター分野で4つのプログラムを開講しています。EITはカテゴリー1に分類される教育機関なので、14週間以上フルタイムで英語を勉強している学生は、週20時間まで働くことができます。

サーティフィケート、ディプロマ、学士、大学院レベルのディプロマおよび修士課程のコースを幅広く提供し、理論に裏付けられた実践的なコースで、それぞれの職業分野で必要な資格やスキルを習得できるようになっています。2014年には1万人以上の学生が在籍し、そのうち450人は40か国からの留学生でした。日本からの留学生も毎年受け入れています。

取得できる資格

設備の整ったキャンパスで、経験豊富でフレンドリーな教師とスタッフが学生のニーズに応じて熱心に指導・サポートをしています。

利用できる滞在施設は、キャンパスにより異なります。ホームステイは3つのキャンパスすべてで手配できます。国際課のスタッフが、みなさんの滞在先、保険、ビザ、福祉、健康および医療などの面でサポートしています。

特に強い分野/特徴あるプログラム

ワインマーケティングのディプロマ
1年間。2月または7月開始。マーケティングと経営の必須項目を学ぶとともに、ワインビジネス、ブドウの栽培、ワイン製造の専門的な勉強をする。また、ワインの味や香りを感知する教育も体験する。

観光および旅行のディプロマ
2年間。2月または7月開始。卒業後に観光および旅行業界に就職する準備をするプログラム。旅行代理店業務、航空・クルーズ業務、ツアー卸売業務、会議、イベントなどの勉強が含まれる。

看護学の学士
3年間。2月または7月開始(ネイピアキャンパスのみ)。理論的な勉強と看護の実践をバランスよく提供する学位コース。高い技術・工夫・共感の心を持って看護に当たり、健康を促進し、個人・家族・地域社会に対して看護を提供するのに必要なスキルを養成し、看護師のリーダーとしての資質を育てる。

英語センター

EIT には非常に優れた英語センターがあり、一般英語コースは、初心者から上級者レベルまで用意しています。また、専門分野のコースに進みたい人を対象にしたNZCEL (New Zealand Certificates in English Language)を新たに開設しました。

グループを対象にした短期コースも実施しており、参加者の希望に合わせてコースを組むことが可能です。また、EITの英語センターは、IELTSのテストセンターとして認定されています。

専攻できる科目

ビジネス
コンピューター科学
情報技術(IT)
英語
ブドウ栽培&ワイン製造
園芸
ワイン科学
ブドウ栽培
旅行&観光
看護
レクリエーション&スポーツ
社会福祉
ファッション
映画製作
ビジュアルアート&デザイン

問合せ先

international@eit.ac.nz
Tel: +64 6 974 8902

学校のウェブサイト

international.eit.co.nz