サポート企業の紹介

今回注目のサポート企業としてとりあげたのは、国の教育ローン「日本政策金融公庫」様です!

以下、日本政策金融公庫様からコメントです。


国の教育ローン」は、全額政府出資の政策金融機関である日本政策金融公庫が取り扱う公的な融資制度です。
2014年に制度が拡充され、融資限度額は350万円(外国の短大、大学、大学院に1年以上留学(留学先に在籍)する資金として利用する場合は、450万円)となっています。
学校納付金(入学金、授業料等)のほか、受験費用、入在学のための住居費用(敷金、家賃など)、通学費用、航空運賃、パスポート・ビザ申請料等渡航にかかる費用、学生の国民年金保険料、教科書・参考書代、パソコン代など幅広くお使いいただけます。
また、日本学生支援機構の奨学金との併用利用も可能です。学校の合格が決まる前でも申し込みできますので、留学費用でお悩みの方は、お気軽にコールセンター(0570-008656)までお問い合わせください。

詳細はこちらからご覧ください!


「サポート企業って何?」という人はこちら